国際学術講演会座長,帝国ホテルメインダイニング「Les Saisons」

画像

画像

画像

2010年(平成22年)1月12日(火曜日)      昨夜(本日)は朝4時まで勉強して,その後きつねうどんの夕食を食べて就寝したため,しっかり目覚まし時計を7時に合わせていたのですが,7時にきっちり起床したものの.知らぬ内に2度寝してしまい,完全に早朝カンファは寝過してしまいました.皆様申し訳ございませんでした.折角本日のHIVウイルス(AIDSウイルス)を発見したGallo先生の講演会のプレゼンをカンファでしようと思って準備していたのですが,無駄になってしまいました(涙).それでも教授回診には付きましたが.夜は,Maryland大学の主任教授でHIVウイルスの発見者Gallo教授とYanto教授の学術講演会の座長を致しました.Gallo先生とのツーショットです.Audienceは240名を超え,立ち見も出る盛会でした.色々質問をさせて頂き,久しぶりの英語三昧でしたが,まだまだでした.しかし,何名かの教授達には「良い司会だったね」とお言葉を頂きました.恐縮です.しかし,医学研究の進歩は凄まじいです.懇親会に出席後,それこそ日本を代表する大先生方,Galllo先生,Yanto先生共々帝国ホテルメインダイニング「Les Saisons」(レ セゾン)で最高のフレンチを堪能致しました.Galllo先生はワインにも精通しておられ,本当に美味しいシャンパン,ワインとフルコースでした.料理長のティエリー・ヴォワザン氏も挨拶に来られました.イヤ最高のサービスにワインとフレンチでした.緊張していた半面,Galllo先生,Yanto先生もとても気さくな方でとても楽しい会食でした.ありがとうございました.ごちそうさまでした.

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック