再生医療科のT医長が第40回日本創傷治癒学会の学会賞を受賞しました.

画像

画像

2010年(平成22年)12月2日(木曜日)
  本日は,早朝から日本創傷治癒学会の各種委員会に出席し(3つの委員をしております),評議員会にも出席してから学術総会に参加致しました.この学会では,組織再生のセッションの座長と主題:難治性潰瘍治療における集学的治療に演題発表を依頼されていました.本年度の学会賞の発表があり,再生医療科のT医長が第40回日本創傷治癒学会の学会賞を受賞しました.快挙です.日頃の努力,研鑽の結果です.授賞式で賞状と賞金を頂きました.本当におめでとうございます.やりましたね,T先生.学会終了後番町にあります,ドイツ料理のお店「パルケ」で店の名前のシャンパン「パルケ」と本場ドイツビールで祝杯を上げました.学会展示に来ていたバイオセラピーメディカルのT社長も一緒でした.ドイツ大使館の方に御紹介頂いた店ですので,ビール,ワインは本場ドイツ産しか置いてありませんし,店員さんも皆様ドイツ人です.ドイツ民謡の生歌も聴けます.ソーセージ(ドイツ語でブルストと言います),アイスバインが絶品でした(こんなところでドイツ留学が生きました).
 今年は,再生医療グループでは学会賞の受賞が相次ぎ,助教のT君が,日本老年学会関東甲信越地方会最優秀演題賞,当科の高気圧酸素治療をお願いしているME部のM臨床工学士が,第40回日本高気圧環境・潜水医学会優秀演題賞,大学院生として参加している心臓血管外科のK先生が,全世界で100題しか演題採択しない超難関の世界胸部外科学会(STS)での演題採択と,嬉しい快挙が続きました.これも優秀な後輩たちが忙しい臨床の合間に一所懸命に頑張ってくれているお陰です.本当にありがとう!是非皆で祝賀会をしましょう.



白内障手術練習用模擬眼?「机太郎ドライラボ」
人体百科
超音波白内障手術の基本手技を上達させる目的で開発した画期的な道具です。机太郎を使えば、豚眼ウェットラ

楽天市場 by 白内障手術練習用模擬眼?「机太郎ドライラボ」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック